受講料無料の求職者支援訓練飯田市など下伊那全域から受講。

飯田ビジネス学院

お問い合わせ・資料請求はTEL(0265)85-2849 メールはこちらから
トップページ 学院紹介 学習の進め方 受講生の声 よくある質問 スタッフ紹介 アクセス

求職者支援訓練コース

雇用保険を受給できない方などを対象に、パソコン、簿記、ビジネスマナー等の講習と
きめ細かな就職支援を行い、全員の就職をめざします。
パソコン 資格取得 公共職業訓練 求職者支援訓練

求職者支援訓練(受講料無料)応募受付中

ホームページ作成実践科

職業訓練ちらし ホームページ作成実践科(※ 画像をクリックすると大きく表示されます)

◎訓練期間  平成29年12月18日(月)~平成30年4月17日(火)
◎訓練時間  平日毎日 9時10分~15時35分

◎費用     受講料無料、テキスト代及び検定料は自己負担
◎募集期間  平成29年10月20(金)~12月1日(金)
◎説 明 会  日程:▼11月22日(水)14時~
          会場:ハローワーク飯田
 求職者を支援して仕事に就いていただくことを目的とした国の制度で、受講料が無料です。
 Word、Excel、PowerPointの操作やホームページの制作・更新などの訓練を行います。 ホームページ制作者など専門の道へ進む方、または一つ上のスキルとしてホームページの作成・更新を学び事務系の就職時のアピール材料とします。就職支援も充実しており、それぞれの希望の就職へ向けて支援します。

求職者支援訓練(受講料無料)開講予定

IT経理基礎科

チラシ画像準備中です IT経理基礎科
◎訓練期間  平成30年2月19日(月)~平成30年6月18日(月)
◎訓練時間  平日毎日 9時10分~15時35分
◎費用     受講料無料、テキスト代及び検定料は自己負担
◎募集期間  平成29年12月21(木)~平成30年2月1日(木)
◎説 明 会  日程:▼1月12日(金) 10時~、24日(水)10時~
         会場:ハローワーク飯田
 求職者を支援して仕事に就いていただくことを目的とした国の制度で、受講料が無料です。
 簿記会計の理論と実務スキル、Word、Excel、PowerPointの操作やホームページの更新などを学び、幅広い事務系の就職時のアピール材料とします。就職支援も充実しており、それぞれの希望の就職へ向けて支援します。

求職者支援訓練受講希望者へ

飯田ビジネス学院の求職者支援訓練受講を希望される方のためにガイダンスページを作りました。事前に注意事項などをよくお読みください。

求職者支援訓練とは

求職者支援訓練の概要

 これまでの「緊急人材育成支援事業(基金訓練)が終了し、平成23年10月から「求職者支援制度」がスタートしました。

★ 求職者支援制度とは

雇用保険を受給できない求職者の方が、職業訓練によるスキルアップを通じて早期就職を目指すための制度です(平成23年10月1日以降に開講する訓練の受講者が対象)。
  ● 「求職者支援訓練」または「公共職業訓練」を受講できます。※ 原則として、受講料は無料
テキスト代などは自己負担になります。
  ● 訓練期間中および訓練修了後もハローワークが積極的な就職支援を行います。
  ● 収入、資産などの一定要件を満たす方に、訓練期間中、「職業訓練受講給付金」を支給する制度があります。

★ 支援対象者(=特定求職者)とは

求職者支援制度の対象者は、下記の全ての要件を満たす「特定求職者」です。
  1 ハローワークに求職の申し込みをしていること
  2 雇用保険被保険者や雇用保険受給者でないこと
  3 労働の意思と能力があること
  4 職業訓練などの支援を行う必要があるとハローワーク所長が認めたこと

★ 「求職者支援訓練」とは

  ● 雇用保険を受給できない求職者の方などを対象として、民間訓練期間が厚生労働省の認定を受けた職業訓練を実施します。多くの職種に共通する基本的能力を習得するための「基礎コース」と特定の職種の職務に必要な実践的能力を一括して習得するための「実践コース」があります。

★ 職業訓練受講給付金とは

特定求職者の方が、ハローワークの支援指示を受けて求職者支援訓練や公共職業訓練を受講し、一定の支給要件を満たす場合、職業訓練受講給付金(職業訓練受講手当と通所手当)を支給します。

★ 求職者支援資金融資とは

職業訓練受講給付金を受給できる方で、この給付金だけでは生活費が不足する場合には、希望に応じて、労働金庫(ろうきん)の融資制度を利用することができます。

★ 求職者支援制度の手続きについて

訓練の受講申込みや職業訓練受講給付金の手続きは、原則として住所地を管轄するハローワークで行います。

学院が実施する求職者支援訓練の特長

就職するための工夫の数々

★受講料無料

3か月300時間から6カ月600時間の訓練を、入学金、受講料無料で受けることができます。必要な費用は、テキスト代と受験料だけです。但し、国の制度で行う職業訓練ですから希望すれば誰でも受講できるものではありません。求職者であることが最低条件ですし、選考試験があり最終的にハローワークの受講指示が必要です。希望される方はまずハローワークで受講相談を行ってください。

★職業訓練受講給付金

一定の要件を満たす方は、訓練期間中の生活保障として月10万円の「職業訓練受講給付金」の支給を受けることができます。さらに、希望者には「求職者支援資金融資」が受けられる制度があります。しかし、これらは誰でも受けられるものではないので、求職者支援訓練の受講相談をハローワークにする中で要件等を確認してください。

★高い就職率

株式会社アンダンテが開講する求職者支援訓練は、平成26年11月4日開講以来10コースの合計で88.8%(2016/10/18現在)の就職率となっております、平成16年から講師を務めてきた宮田ビジネス学院でも高い就職率をたたき出しています。

★一人一人に合った進め方

集合講習とマンツーマンを組み合わせた指導により、進みの遅い方は自分のペースでじっくり学習できますし、早い方は待ち時間がないので嫌になりません。

★グループ学習

数人のグループで研究討議する授業が随所にあり、組織の中での自分の役割や助け合うことの大切さを学びます。孤独にならないという効果もあります。

★プレゼンテーション

人前で話すことが苦手な方も、本講座のプログラムをこなしていくうちに不安が取り除かれ、思ったとおりに自分を表現することができるようになります。

★資格取得

評価の高い資格をたくさん取得することができ、自信が持てるとともに就職選考時に高評価となります。(但し、ホームページ作成科は資格取得よりも制作等の実務力に重点を置いています)

★就職支援

徹底的な自己の棚卸から履歴書・職務経歴書の書き方指導、面接試験の受け方指導など、具体的で即効性のある支援を行います。

★1人でも開講

制度は定員の半数を下回った場合、開講を取りやめることができるとされていますが、飯田ビジネス学院は受講者が1人でも必ず開講します。

IT・ビジネス基礎科カリキュラム(例) 宮田ビジネス学院 授業風景
職業能力開発講習
安全衛生
コンピュータ概論
クラウド基礎
ワープロソフト操作実習
文書作成実習
表計算ソフト操作実習
表計算データ処理実習
プレゼン実技
ホームページ作成・更新
100時間
2時間
30時間
6時間
48時間
30時間
48時間
30時間
39時間
66時間

◆ 求職者支援訓練(現在実施中および今後の予定)

コース、分野 訓練科名 講座内容 期間、定員
基礎コース ホームページ作成科 職業能力開発講習、Word、Excel、PowerPoint、ホームページ制作・更新、SEO対策、就職支援など 4か月、405時間
H29.10.17~H30.2.16
15名
実践コース ホームページ作成科 Word、Excel、PowerPoint、ホームページ制作・更新、SEO対策、就職支援など 3か月、303時間
H29.8.22~H29.11.21
15名

◆ 求職者支援訓練(過去の実績)

コース、分野 訓練科名 講座内容 期間、定員
実践コース OA事務(午後)科 簿記会計、Word、Excel、PowerPoint、ホームページ制作、就職支援など 6か月、603時間
H29.3.31~H29.9.29
8名
基礎コース パソコン事務基礎科 Word、Excel、PowerPoint、ホームページ制作、職業能力開発講習、就職支援など 4か月、405時間
H29.1.24~H29.5.23
15名
実践コース IT・ビジネス基礎科 Word、Excel、PowerPoint、ホームページ制作、職業能力開発講習、就職支援など 4か月、405時間
H28.12.21~H29.4.20
15名
実践コース OA事務(午後)科 簿記会計、Word、Excel、PowerPoint、ホームページ制作、就職支援など 5か月、503時間
H28.11.1~H29.3.31
8名
実践コース ホームページ作成科 Word、Excel、PowerPoint、ホームページ制作・更新、SEO対策、就職支援など 4か月、405時間
H28.9.17~H29.1.16
13名
実践コース OA事務(午後)科 簿記会計、Word、Excel、PowerPoint、ホームページ制作、就職支援など 4か月、403時間
H28.6.28~H28.10.27
8名
基礎コース IT・ビジネス基礎科 Word、Excel、PowerPoint、ホームページ制作、就職支援など 5か月、507時間
H28.4.21~H28.9.20
15名
基礎コース IT経理基礎科 簿記会計、Word、Excel、PowerPoint、ホームページ制作、就職支援など 5か月、507時間
H28.3.31~H28.8.30
8名
実践コース ホームページ作成科 Word、Excel、PowerPoint、ホームページ制作・更新、SEO対策、就職支援など 5か月、507時間
H27.11.21~H28.4.20
15名
基礎コース IT経理基礎科 簿記会計、Word、Excel、PowerPoint、ホームページ制作、就職支援など 5か月、507時間
H27.10.30~H28.3.29
10名
基礎コース IT経理基礎(午後)科 簿記会計、Word、Excel、PowerPoint、就職支援など 4か月、400時間
H27.8.17~H27.12.16
10名
実践コース OA事務科 簿記会計、Word、Excel、PowerPoint、ホームページ制作、就職支援など 4か月、405時間
H27.7.27~H27.11.26
15名
実践コース OA事務科 簿記会計、Word、Excel、PowerPoint、ホームページ制作、就職支援など 4か月、405時間
H27.6.30~H27.10.29
12名
基礎コース IT経理基礎科 簿記会計、Word、Excel、PowerPoint、就職支援など 4か月、405時間
H27.2.27~H27.6.26
15名
実践コース OA事務科 簿記会計、Word、Excel、PowerPoint、ホームページ制作、就職支援など 4か月、405時間
H27.1.5~H27.5.2
15名
基礎コース OA事務科 簿記会計、Word、Excel、PowerPoint、ホームページ制作、就職支援など 4か月、405時間
H26.11.4~H27.3.3
20名
  *下伊那のチラシサイト「ハイパーちらし伝説 下伊那」に過去に開催したコースの詳細が掲載されています
  *テキスト代、受験料は個人負担となります
  *募集はハローワークで行っていますので、お問合せください
  *実施日程、講座の特長などは宮田ビジネス学院でもご説明できますし、教室見学もできます
日商簿記合格
スタッフブログ
飯田ビジネス学院
株式会社アンダンテ
受験案内
ハイパーちらし伝説下伊那    下伊那の情報をチラシで

Valid HTML 4.01 Transitional 正当なCSSです!

  飯田ビジネス学院の概要
営業時間
火 水 金
午前9時10分~午後8時
木 午前9時10分~午後5時
定休日 日、月曜日、祝日
ご予約は、午後7時までにお願いします

連絡先
〒395-0041
長野県飯田市中央通り3丁目19-2
TEL(0265)49-8892
FAX (0265)49-8892
業務内容
パソコン教室
簿記教室
職業訓練
就職支援
資格取得指導
講師派遣
ホームページ制作
講師人数
常勤3名、非常勤5名
席数
45席
お問い合わせ・資料請求はTEL(0265)85-2849  メールはこちらから ページトップへ
トップページ | 学院紹介 | 学習の進め方 | 受講生の声 | よくある質問 | スタッフ紹介 | アクセス
パソコンコース 資格取得コース 公共職業訓練コース
  • オフィスワーク スペシャリスト科
  • (宮田ビジネス学院の実績)
  • IT経理ビジネス実践
  • ITビジネス実践(デュアル)
  • ビジネススキル実践科
  • CAD・ITビジネス実践科
  • IT経理ビジネス科
  • H21(雇用・能力開発機構)
求職者支援訓練コース
サイトマップ  プライバシーポリシー  特定商取引法に基づく表記  特定商取引法にかかる契約書面  運営主体